日々の事柄に関する雑記帳。

TOPIX-27.01-1.59%
日経225-423.36-1.87%
さわかみファンド-334-1.3%
ひふみ投信-424-0.87%

不安材料

為替条項の適用。円安牽制。
外需銘柄への影響輸出品の価格が上がり、海外で売れにくくなる。
内需銘柄への影響輸入品の価格が下がるものの、格差拡大と消費税増税により、消費者が恩恵を受けにくいと予想する。

サウジアラビア記者殺害疑惑

ソフトバンク、サウジ混乱で株安 投資戦略に不透明感
2017年に発足した運用額10兆円規模のビジョン・ファンドの最大の出資者はサウジ政府系の公共投資ファンド(PIF)で、450億ドル(約5兆円)と半分近くを出資している。
ムハンマド皇太子は米ブルームバーグ通信のインタビューで、450億ドルの追加出資にも言及している。
サウジ投資会議に米社相次ぎ不参加表明
サウジ国王とトルコ大統領が電話会談 記者殺害疑惑で対応協議
英国、フランス、ドイツも14日、サウジに対して「信頼に足る捜査」を要求した。
これに対してアラブ諸国や地域は多数がサウジ側に立ち、オマーン、バーレーン、ヨルダン、パレスチナ、レバノン、アラブ首長国連邦(UAE)、エジプトの政府が14日、それぞれ声明を発表してサウジ支持を表明した。
サウジ当局は14日にサウジ通信を通じて発表した声明で、もし米国に経済制裁や政治的圧力をかけられれば、報復措置に出るとけん制した。

松井証券が貸株サービス開始

空売り需要が増える見込み。

戦略

  1. 外需よりは内需銘柄を重視
  2. 価格変動幅が小さく、配当利回りの良い銘柄

管理人/副管理人のみ編集できます