日々の事柄に関する雑記帳。



Android SDK Manager

Android SDK Toolsソフトウェア開発
Android SDK Platform-toolsデバッグ
ADB (Android Debug Bridge)
Android SDK Build-toolsビルド
Android Support RepositoryGradleが必要としている。
Android Support Library古いバージョンのAndroidとの互換性を維持するためのライブラリ
Google Play services
Google RepositoryGradleが必要としている。
Google USB DriverW実機デバッグのためのライブラリ
Windows用
Intel x86 Emulator Acceleratorエミュレータ高速化パッケージ

Androidアプリケーション

Androidランタイム

Dalvikソースコードがコンパイルされ、バイトコードになる。
バイトコードがDalvik VM上で実行される。
ART (Android RunTime)アプリケーションのインストール時に、マシンコードへコンパイルされる。

アプリケーション・フレームワーク

Activity Managerアプリケーションのライフサイクルを管理する。
Content Providerアプリ間で共有するデータをカプセル化する。
Resource Managerプログラムのコード以外を管理する。
Location Manager現在地を把握する。
Notification Manager通知イベントを管理する。

アプリケーション・オブジェクト

ActivityUI画面
FragmentActivity内の領域
例:メールをリスト表示する領域、メール自体を表示する領域
ViewFragmentの構成要素
Intentアクションを記述するメカニズム
Serviceバックグラウンドで実行されるタスク
Content Providerデータセットの集まり
アプリ間でデータを共有する機能を提供する。

Activityのライフサイクル

アプリケーション=1つ以上のActivity
Activity=Linuxプロセス
起動中→実行中onCreateActivityの初回起動初期化処理
onStartActivityの視覚化される。
onRestoreInstanceStateonSaveInstanceStateで保存された状態から、Activityが再初期化される。UIの状態を復元する。
onResumeActivityが操作可能になる。アニメーションや音楽の再生を開始する。
実行中→一時停止onSaveInstanceStateインスタンスごとの状態を保存する。
onPauseActivityが他のActivityと入れ替わる。
Activityがバックグラウンドへ移る直前
編集中のデータなどを保存する。
一時停止→実行中onResume
一時停止→終了onSaveInstanceState
onStopバックグラウンドのActivityが不要になる。
終了→実行中onResume
onStart
onRestart停止状態のActivityが視覚化される。
一時停止→破棄済みプロセスの強制終了
終了→破棄済みonDestroyActivityが破棄される直前
プロセスの強制終了
Fragmentのライフサイクル
起動中→作成済みonInflate
onAttach
onCreate
作成済み→アクティブonCreateView
onActivityCreated
onViewStateRestored
onStartActivityから呼び出される。
onResumeActivityから呼び出される。
アクティブ→非アクティブonDestroyView
onSaveInstanceStateActivityから呼び出される。
onStopActivityから呼び出される。
onPauseActivityから呼び出される。
非アクティブ→破棄済みonDetach
onDEstroy
Activityが破棄されたとき、必ずしもFragmentが破棄されるとは限らない。
端末画面が縦から横へ回転すると、Activityは作り直されるが、Fragmentは生き残る。

パーミッション

AndroidManifest.xmlで必要なパーミッションを記載する。
INTERNETインターネット接続
READ_CONTACTSアドレス帳の参照
WRITE_CONTACTSアドレス帳の編集
RECEIVE_SMSSMSの監視
ACCESS_COARSE_ROCATION精度の低い位置情報
基地局、WiFiに基づく。
ACCESS_FINE_LOCATION精度の高い位置情報
GPS

Fragment

FrameLayout一つ以上の子ビューを配置する。
GridLayoutビューをグリッド形式に配置する。
LinearLayoutビューを1列、あるいは1行に配置する。
RelativeLayoutビュー同士を相対位置に配置する。

リソース

valuesstrings.xmlプログラム中の文字列を定義する。
dimens.xml表示サイズを定義する。
styles.xml外観を定義する。
drawablemenu_background.xmlグラフィック・オブジェクトを定義する。
colors.xml色を定義する。

dpとsp

px画面上のドット
inインチ
mmミリメートル
pt1インチの1/72
dp
dip
density-independent pixels
密度非依存ピクセル
sp
sip
scale-independent pixels
スケール非依存ピクセル
選択されたフォント・サイズに合わせてスケーリングされる。
タグ

管理人/副管理人のみ編集できます