日々の事柄に関する雑記帳。



消費する側から、生産する側にまわる

ひろゆき
消費は飽きる。お金を使うことで幸せに感じる人は、一生幸せになれないし、奴隷的な人生から抜け出せない。

「努力しないための努力」だけする

努力は美徳とされるが、「がんばろう」と思っている時点で適性がない証拠。
「努力をしないで済むように、どう努力したらいいか」を考えよう。

生活の水準を上げず、満足の水準を下げる

贅沢にはすぐ慣れるが、貧乏になれるのは難しい
生活の水準が上がらざるを得なくても、満足の水準はあげない

「恩の奴隷」にならない

恩は返すものではなく、まわすもの
基本的に消耗品しか贈らないことにしている。

相手のエネルギーを奪うものはあげない

受け手のエネルギーを奪わない物(=処分に困らない物)を渡す
タグ

管理人/副管理人のみ編集できます